日商簿記

簿記で毎日やること 口座処理編

会社では現金を手元においておく以外にも、口座へ入金しておく事も日常的に行います ここでは口座を利用した時の簿記の仕訳を解説していきます

基本的には商品仕入れ、販売編と同様
資産(商品)が増えたので借方左側、 資産(現金)が減ったので貸方右側
と、同じ考え方になります。


口座に預け入れた時の仕訳

取引 現金1000円をABC銀行の普通預金口座に預け入れをした
現金を普通預金口座に預け入れすると 
手元の現金(資産)が減ったので貸方右側に記入します。
普通預金(資産)が増えたので借方左側に記入します。

(普 通 預 金) 1000  (現 金) 1000

取引 ABC銀行の普通預金口座から定期預金口座へ1000円預け入れをした

定期預金口座とは?
普通預金ではいつでも預け入れや引き出しを行うことができますが、定期預金は原則として満期時のみ引き出しが可能になります
*預け入れはいつでも可能です

普通預金口座から定期預金口座に預け入れした場合
普通預金口座(資産)が減ったので貸方右側に記入します。
定期預金(資産)が増えたので借方左側に記入します。

(定 期 預 金) 1000  (普 通 預 金) 1000

取引 ABC銀行と当座取引契約をし、現金1000円を当座預金口座に預け入れた

当座預金口座とは?
預金口座の一種ですが、現金を引き出す時に小切手を使用します。

現金を当座預金口座に預け入れした場合
手元の現金(資産)が減ったので貸方右側に記入します。
当座預金(資産)が増えたので借方左側に記入します。

(当 座 預 金) 1000  (現 金) 1000

小切手を振り出した時の仕訳

取引 仕入れた時の買掛金1000円を小切手を振り出して渡した
小切手を振り出して買掛金を支払った場合
当座預金(資産)が増えたので貸方右側に記入します。
買掛金(負債)減ると借金が少なくなるので借方左側に記入します。

(買 掛 金) 1000  (当 座 預 金) 1000

取引 以前に自分が振り出した自己振出小切手で売掛金1000円を受け取った
自分が以前に振り出した小切手を受け取った場合
当座預金(資産)が増えたので借方左側に記入します。
売掛金(資産)が減ったので貸方右側に記入します。

(当 座 預 金) 1000  (売 掛 金) 1000

小切手は誰が振り出したかによって処理の仕方がかわります

  • 自己振出小切手→当座預金で処理します。
  • 他人振出小切手→現金で処理します。

当座預金の残高を超えて引き出しをした時の仕訳

本来当座預金の残高を超える引き出しは行えませんが、当座借越契約を結んでおくと 残高を超える引き出しが行えるようになります
取引 買掛金1200円を小切手を振り出して支払った、なお当座預金の残高は1000円だったが、ABC銀行と借越限度額3000円の契約を結んでいる
当座預金の残高を越えて引き出した時も
当座預金(資産)が減ったで処理貸方右側記入します。

(買 掛 金) 1200  (当 座 預 金) 1200