ライフ

全頭・円形脱毛症は免疫力を上げると改善される

治っても何度も繰り返す全頭や円形脱毛よくストレスの為とか言われますが本当はほとんどが免疫異常によるものだと言われています免疫力を上げる事で脱毛は改善予防されるんです。

治っても何度も繰り返す全頭や円形脱毛よくストレスの為とか言われますが
本当はほとんどが免疫異常によるものだと言われています
免疫力を上げる事で脱毛は改善予防されます
私は特にストレスを貯めるタイプでは無いと思ってるんですが
治ってもまた別の場所に現れる
憎き円形脱毛!女性の場合ある程度ヘアースタイルで隠す事もできたので自分の事だと
そういう体質なんだと諦めていましたがなんと息子が全頭脱毛してしまい
眉毛やまつげも一度全て抜け落ちてしまいましたそうなってくると
のんきにもしていられずようやくいろいろ調べてみたら以外な事が解かって来ました。



円形脱毛症の発症の原因

円形脱毛症の原因については、様々な説が提唱されていまが
一般的に円形脱毛などが出来ると『ストレスがあるんだな~』と言われていましたが ストレスによる脱毛はほんのきっかけに過ぎず要は過度のストレスにより体の免疫力が低下する事で脱毛がはじまります

自己免疫疾患

よく風邪予防にビタミンCをと聞いた事ありませんか?
体がストレスを感じると、体内でビタミンCが消費されてホルモンを分泌し、
このストレスに対抗しようとします。

ビタミンCが不足するとストレスに対抗することが出来なくなり、
体調が崩れたり病気にかかりやすい状態になってしまうのです。
びっくりするだけでビタミンCは消費されます
ドキッとしたりビックリすることによって、体内から500mgものビタミンCが
一瞬にして消費されるのです。ビタミンC入りの加工品であればレモン25個分。
レモンを皮も含めて全てをたいらげたとしても5個分のビタミンCに相当します。

これがどれくらい大きな数字かというと、
人間は一日に100mgのビタミンCしか作り出すことが出来ません。
作られたビタミンCを貯蔵しておくわけですが、一回驚くごとに5日分のビタミンCを消費してしまい免疫力の低下に繋がります

円形脱毛症の原因として近年有力視されているのが、「自己免疫疾患」です。
「自己免疫疾患」とは、外部からの侵入物を攻撃することで私たちの体を
守ってくれている免疫系機能に異常が生じ、
自分の体の一部分を異物とみなして攻撃してしまう病気です。

円形脱毛症は、Tリンパ球が毛根を異物と間違えて攻撃してしまうために発症すると
考えられておりその激しい攻撃により毛根が傷んで、
元気な髪の毛でさえ突然抜け落ちてしまうのです。

しかしなぜその様な異常が生じてしまうのかは、まだ明らかになっていません。
また円形脱毛症は、橋本病に代表される甲状腺疾患、尋常性白斑、SLE、関節リウマチ、
あるいは重症筋無力症などの各種自己免疫疾患と併発する場合があります。
特に、甲状腺疾患は約8%、尋常性白斑は約4%の患者が、
円形脱毛症を併発していると言われています。私はこれに該当するSLE患者です。
その為脱毛があっても当たり前でどうすれば脱毛しないかなんて考える事もなかったのですが 子供が同じく脱毛するとなるとどんな事をしても直してあげたいと強く思うようになりました

Tリンパ球はなぜ脱毛症を引き起こすの?

Tリンパ球は毛根を体の敵と判断することで脱毛症を引き起こしますTリンパ球は本来外部から入ってきた敵を攻撃する働きがあるんですが自己免疫異常により間違って自分の細胞でもある健康な毛根を攻撃してしまう事によりTリンパ球に攻撃された毛根が髪の毛を育てる機能を失うことで脱毛症になります。

Tリンパ球「ヘルパーT細胞」と「キラーT細胞」役割

Tリンパ球は白血球の一種で単純には「ヘルパーT細胞」と「キラーT細胞」の二種類にわかれます

ヘルパーT細胞の役割
ヘルパーT細胞は常に体内を監視しており 敵の侵入を確認するとキラーT細胞に敵(感染した細胞など)を攻撃するキラーT細胞の数を増やすように命令し敵に対する攻撃力のアップを図ります キラーT細胞は ヘルパーT細胞の命令がないと増えません

キラーT細胞役割
ヘルパーT細胞からの命令を受け闘いに向け仲間を増やし命令を受けた細胞に対し攻撃をはじめます キラーT細胞は細胞の殺し屋とも言われています

という事はヘルパーT細胞が敵と味方を間違えて攻撃してしまって健康な髪の毛が抜けてしまうって事なのか?

腸内環境を整える事で免疫力を正常に戻す

ヘルパーT細胞が正常に動く事でキラーT細胞は攻撃を止めて脱毛が改善されるのでは?ではどうやったらいいのかな?
答えは腸内環境を整える事で免疫力を正常に戻す事ができるのです

善玉菌とは主にビフィズス菌、乳酸菌など
  • ウィルスの感染を防ぐ
  • 身体の免疫力を上げる
  • 消化吸収の手助け
  • ビタミンを合成する
  • 腸内運動を促進する
悪玉菌とは主にブドウ菌、ウェルシュ菌、大腸菌(有毒株)など
  • 腸内腐敗
  • 細菌毒素の産生
  • 発ガン物質の産生
  • ガス発生
日和見菌とは主にバクテロイデス、大腸菌(無毒株)、連鎖球菌など
  • 健康なときはおとなしくしているが からだが弱ったりすると 腸内で悪い働きをする

この三種類の菌の生態系のことを腸内フローラと言います。 善玉菌の仲間の乳酸菌はなんとT細胞の異常な動きを修正し正常な働きに誘導してくれるのです。結果善玉菌を増やし腸の働きを良くする事で正常な免疫力が上がり脱毛も改善されるという事ですね そら慢性的なお便秘の私が腸内環境が良いわけが無く常にどこか脱毛していたわけですね

https://anzunetx.com/life/yakumi

二週間で腸内細菌は入れ替わる

うれしい事に腸内細菌は新陳代謝が活発で食べ物を変えるだけで1日で腸内細菌のバランスが変わります それくらい変性がスピーディーなので食生活を変えて二週間で腸内の菌交代が完了し構成がかわります 自分の為にはなかなか買わないけど子供の為にこの際良質な善玉菌を増やしたいと思いサプリを購入しました

免疫力を上げる食べ物

理屈が分かれば対処出来るよね まずは腸内環境を整えるには食生活を見直す ここで母の腕の見せ所ですねさっそくレシピ本を購入しました 。

免疫力を高める食品

  • 主食は白米よりも胚芽米や玄米や雑穀米
  • 海草とキノコ類
昆布、ひじき、わかめ、しいたけ、しめじ、なめこ、まいたけなどのきのこ類

  • 丸ごと食べる、煮干しや干しエビなどの小魚
イワシ、サバ、アジ、エビ

  • 定番の緑黄色野菜
トマト、さやいんげん、ピーマン、ほうれんそう、ブロッコリーなど種類は豊富ですよね 食事で毎日となると大変なので野菜ジュースを習慣にしてみては?

納豆とみそ汁の最強朝ご飯

発酵食品に含まれる酵母は 体内の活性酸素を消す有力な物質と言われています 例えばみそ汁や納豆 食物繊維が豊富な玄米や雑穀米とみそ汁と納豆の昔ながらの朝ご飯は腸の働きを助け免疫力を上げる最強トリオです。

治るまでの対処法
髪が生えてくるまではやはりどうしても時間が掛かってしまいます 上手く隠せる所ならよいのですがつむじあたりなど頭の上の方では髪を束ねてもいてもぱっくり割れてしまったり透けて見える事もあります 私はそんな時これを振りかけてカバーしていました。

まとめ

正直長年円形脱毛症だったのにも関わらず 
あまり気にしていなかった為に調べる事も無く今回子供の発症で
知らべる事になり免疫は腸で作られていたと初めて知りました 

残念ながら脱毛症は一度なるとちょっとした事で何度も繰り返されてしまいますが
日頃の食生活を少し気を付けるだけで大きく改善されます 

そして嬉しい事に腸内環境を整える事で免疫力も上がり
風邪予防から恐ろしいガン予防花粉症などアレルギーからくる症状の緩和 
便通が良くなる事でお肌もつやつやになりダイエット効果も期待出来るなんて
本当に腸ってあなどれないなと感じました 

息子は全頭脱毛してしまい眉毛やまつげも一度全て抜け落ちてしまいましたが 
おかげ様で息子の脱毛も改善され今は予防の為に腸内環境を整える事を心掛けています 
脱毛は直ぐに命に関わる病ではありませんが 
やはり容姿に多大なる影響を及ぼすので若い息子の姿は母の大きな悩みでした今後も症状が出ないように食時管理をしていきたいと思います。

あくまで今回の食事療法は皮膚科の受診と並行して行った事で 更に今後も予防の為に食事療法を続けて行きますが 脱毛が有る場合は先ずは皮膚科の受診をお勧めします

ABOUT ME
あんず
大阪在住のあんずです 二十代で全身性エリテマトーデス(SLE)と診断され紫外線を避け夜行性に その頃自宅で出来るアフェリエイトを独学し生活費を賄っていましたが 人との繋がりが恋しくなり 夜外勤するようになりました 最近になりまたこの世界に戻って来ましたが SEO等全てが新しくなっていて浦島太郎状態でしたが 1から勉強し直しまた収益化できるように そのノウハウを無料公開していきます 【スキル】 アフェリエイト/ブログ運営/プロミラミング