プログラミングの世界

【比較演算子とは】初心者 早見表

さまざまな条件式で使われる比較演算子ですが 書き方を間違えると全く反対の意味になってしまいますが ついついこの場合はと混乱する事ありませんか?

比較演算子( ひかくえんざんし )とは?

比較演算子は複数のプログラミング言語でのデータ型で使用できます
比較演算子には数値の比較用と文字列の比較用に それぞれ6種類ずつあり
主に条件式に利用されています

〇〇より大きい
〇〇と等しい
○○の中に○○と等しい値があるか
などなど条件にあった物を探す時に使います 記号の左右の意味を比較して
結果が真ならTRUE偽ならFALSEを返します

真ならTRUEとは

指定された条件式に合致する値があり正しいと判断されたら その条件式の要求する値を返します

偽ならFALSEとは

指定された条件に合致する値が無い場合に用意していた 他の値を返します
例)お探しの○○はございませんでした

このように条件式と別の値が返ってくる事を化けると表現します

比較演算子早見表

比較演算子 意味
左右の値が等しい
左側は右より小さい
左側は右よりも大きい
<= 左側は右側の値以下
>= 左側は右側の値以上
<> 左右の値が等しくない